酵素ダイエットの仕方

ダイエットの仕方は間違いたくない!

せっかくやるダイエット。間違ったやり方でやっても全く意味がありません。
酵素ダイエットの仕方も、ちゃんとやり方を確認して正しくやりたいですよね♪

 

まず体質改善を兼ね、ダイエットに有効な成分が効率よく体内に吸収されるように、
酵素ドリンク1リットルのボトルを二日に分けて飲む、短期の断食から始めます。

 

酵素自体は飲んだことある方ならお分かりだと思いますが、
とても甘ったるいだけあり、カロリーがあるのですが、水で割って飲むと言っても、
一日500ml飲み物だけというのは結構つらいもの。。。

 

空腹感がでるので、同時に、人参とリンゴをジューサーにかけた、人参ジュースを合間に飲みます。

 

市販の酵素ドリンクを利用しても良いですし、粉末のエンザイムを利用するのもOK。
エンザイムには細胞活性化の効用があるので、空腹時の起きたてと、
睡眠時の有効成分チャージに集中させるということらしいです。

 

エンザイムは単品の粉を舌にのせると舌がムワーっと熱くなってくるくらいですから、
わかりやすいサプリメントです。

 

そのエンザイムをたっぷり入れた酵素ドリンクを一日数回にわけて飲み、
空腹時は人参とリンゴのジュースを飲むことで体の中のデトックス、クリーニングを計ります。

 

この時点で体重オーバーの度合いが大きい方はかなり落ちるようです。
断食ですから当たり前ですけれど。。。

最も重要!断食の後!

断食、ファスティングの類ではすべてにおいて言えることですが、
本番はファスティングの後・・・なんですね!

 

ドカ食い、暴飲暴食はもちろん辞め、食べる物も体に野菜物から始めます。
酵素ダイエットはただの断食ではなく、わかりやすく表現すると細胞壁がボコボコだったものを、
平らかにして次なる吸収物に備えよう、という体の準備をするというもの。

 

準備の整った体でのダイエットは効果も的確に早急にできる、
という効率の良さを見据えての酵素ドリンクでのファスティングを終えたら、
徐々に普通食に戻して行く訳ですが・・・
朝ご飯は長い空腹時間を経ての食物摂取になるので、
ここに酵素ドリンクを持ってくるのがその後もずっと続く酵素ダイエットとなります!

 

朝、起き抜けに酵素ドリンクにエンザイムを入れたものを朝ご飯代わりに飲む。
これを習慣付けていくわけです。

 

日常生活において置き換えや減食が現実的にしやすいのも実は朝食だと言われていますが、
理にかなった置き換えかもしれませんね。

 

断食、ファスティングは月一回〜二ヶ月に一回行うスタンスでやっていきます。
繰り返すようですが、大事なのはファスティングの直後の体が飢餓状態になっている時!

 

せっかくの準備段階を無駄にしないためにも、ファスティング後一週間は特に気をつけて、
油物、ファーストフード、添加物をできるだけ避け、
体にやさしいもの、根のもの、葉ものといった野菜をバランスよくとることが大事なポイントです☆

 

関連サイト:酵母が入った千年酵素